カテゴリ:今日の絵本( 44 )

最近のお気に入り

絵本の投稿が久しぶりになっておりすみません。

このままブログを続けていていいのだろうか。。。と

迷うときもしばしばです。



身辺あわただしく、落ち着いてブログは出来ませんが、

絵本は毎日読んでいますよ♪



最近読んだ絵本をご紹介です☆



3歳の娘に・・・

「いたずらきかんしゃ ちゅうちゅう」
いたずらきかんしゃちゅうちゅう (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)いたずらきかんしゃちゅうちゅう (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
バージニア・リー・バートン

福音館書店 1961-08-01
売り上げランキング : 25217

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




「だいちゃんのちびねこ」
だいちゃんのちびねこ (ちびっこ絵本 13)だいちゃんのちびねこ (ちびっこ絵本 13)
やまもと まつこ

ポプラ社 1970-01
売り上げランキング : 268742

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




「もtりのひなまつり」
もりのひなまつり (こどものとも傑作集)もりのひなまつり (こどものとも傑作集)
こいで やすこ

福音館書店 2000-02-10
売り上げランキング : 2772

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




3年生のお兄ちゃんと・・・

「地球」
地球―その中をさぐろう (福音館のかがくのほん)地球―その中をさぐろう (福音館のかがくのほん)
加古 里子

福音館書店 1975-01-20
売り上げランキング : 22445

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




「モチモチの木」
モチモチの木 (創作絵本 6)モチモチの木 (創作絵本 6)
斎藤 隆介 滝平 二郎

岩崎書店 1971-11-21
売り上げランキング : 12874

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




「地球」は、私達が暮らしている地面の下に生きているものや

地面の下で起きていることについて、わかりやすい文章と

詳細な絵と情報で描かれた絵本です。


読み進むに連れて、地層や地震の起こるしくみも理解できます。


家にありながら、実は今回始めて読んだ本。


とっても興味深く、読みやすくて、お兄ちゃんも私も気に入って

楽しく読み進めました。



「モチモチの木」は小学3年生の教科書に出てきます。

1年生の「おおきなかぶ」や「スイミー」のときも感じたのですが・・・

絵本を教科書に載せると、どうしてこんなに

お話の雰囲気が変わってしまうのだろう、と残念になります。


きっと「絵」の存在やあり方が違うのでしょうね。


それでいつも、教科書に出てきた絵本を読み直して、

本当はこんなお話(絵とストーリーとの兼ね合い)なんだよ、と

暗に伝えたくなってしまうのです。


今回もそれで、久しぶりに「モチモチの木」を読みました。


お兄ちゃんは教科書を音読しながら、

「これってお餅の木の話だったよね」などと、ふざけたことを

言ってましたが・・・真相を思い出してくれたかしら。

適当な記憶だなぁ


また読める機会に繋がったから、よしとします♪



(娘の絵本の詳細は、また後日に・・・すみません)




読んでいただきありがとうございます♪
「子どもへの読み聞かせ」というランキングに参加しています。
↓ ポチッとしていただくとありがたいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村
[PR]
by tainami329 | 2013-02-19 08:01 | 今日の絵本

まないたにりょうりをあげないこと

ご挨拶が遅れておりますが・・・

明けましておめでとうございます☆

とってものんびりペースの更新ですが、

今後ともよろしくお願いします。



昨年末、お兄ちゃんと読んで久々に好評だったのが

「まないたにりょうりをあげないこと」
まないたに りょうりを あげないこと (講談社の創作絵本)まないたに りょうりを あげないこと (講談社の創作絵本)
シゲタ サヤカ

講談社 2009-08-26
売り上げランキング : 18829

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



とても人気の料理店での出来事。

「ぼくも、おいしい料理を食べてみたいな~」

まな板がしゃべる?! 料理を食べる?!

なんとも驚きの設定に、読み始めから引き付けられます。



美味しい料理を食べ続けたまな板はどうなるのか?!

料理をあげ続けた料理人はどんな仕打ちを受けるのか?!

ドキドキしながら、あっという間に読み進めてしまいます。



これはシリーズもので、もう一冊続けて読んだのが・・・

「りょうりをしてはいけないなべ」
りょうりを してはいけない なべ (講談社の創作絵本)りょうりを してはいけない なべ (講談社の創作絵本)
シゲタ サヤカ

講談社 2010-08-11
売り上げランキング : 126145

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




なぜ、このなべに料理をさせてはいけないのか?!

途中に、上記作のまな板も出てきたりして・・・



お兄ちゃん(3年)のクラスで読もうと準備したのですが、

実際は別の本を読んでしまいました。

でも、この2冊を読んでも 喜んでもらえただろうな♪



詳しい紹介が出来ずスミマセン(汗)

でもお勧めです♪






読んでいただきありがとうございます♪
「子どもへの読み聞かせ」というランキングに参加しています。
↓ ポチッとしていただくとありがたいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村
[PR]
by tainami329 | 2013-01-06 22:49 | 今日の絵本

ここ数週間のお気に入り(3歳の娘)

相変わらず、スロー更新でスミマセン。

変わらず毎日絵本は読んでいます。



小3のお兄ちゃんは、児童書を何日かかけて(寝る前に)

読むことが続いています。



まず娘に1冊読み、その後、お兄ちゃんに読んで、電気を消すのが

日課なのですが、娘に読んでいる間、お兄ちゃんは漫画を読んでいます。

自分でも本を読んでいたらいいのに~と日々思いつつ・・・

絵本に負けず、漫画も増える我が家です(汗)



さて、娘に日々読んでいる中で、気に入って数回読んだ本をご紹介します。


「いちご」
いちご (幼児絵本シリーズ)いちご (幼児絵本シリーズ)
平山 和子

福音館書店 1989-04-15
売り上げランキング : 27727

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



平山和子さんの絵本は、他に「くだもの」や「おにぎり」も持っていますが、

娘はこの「いちご」が一番好きなようです。

必ず青いいちごを食べ、「すっぱーい!」と言い、

赤いいちごは「甘いね」と自分も食べながら、私にも食べさせてくれます。

女の子らしい(?)読み方だなぁ、と毎回思います。ほのぼの(*^_^*)



「はけたよ はけたよ」
はけたよはけたよ (創作えほん 3)はけたよはけたよ (創作えほん 3)
神沢 利子 西巻 茅子

偕成社 1970-12
売り上げランキング : 9596

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



一本足で立つ「さぎ」(鳥)が出てくるのですが、

そのページにくると必ず、自分も一本足で立ち、「競争しよう」と

私に、どちらが一本足で長く立っていられるかを競い合いたがります。

やむなく参加しますが、あわよくば勝負に勝ってしまうと、何回もやらされるので

ギリギリのところで負けるコツを身に着けました(ひどい親?!)



「ぷちぷち」
ぷちぷち (ことばであそぼ)ぷちぷち (ことばであそぼ)
ひろかわ さえこ

アリス館 2000-06
売り上げランキング : 110188

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




「くりくり」
くりくり (ことばであそぼ (1))くりくり (ことばであそぼ (1))
ひろかわ さえこ

アリス館 1999-10
売り上げランキング : 278217

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「ぷちぷち」と「くりくり」は言葉遊びの絵本です。

お兄ちゃんも好きでした。

子どもは言葉遊びが好きだなぁ。

昨日、お風呂でお兄ちゃんがしりとりをやりたがり、

私と2人で始めました。

まぁ、終わらないこと、終わらないこと。

一生お風呂から出られないのではないかと危惧するほどでした。


幼稚園の頃は簡単に勝てたのに、小学3年生にもなると

うっかりミスなどしなくなってしまって。おまけに語彙も増えるし。

しりとりってこんなに長く遊べるんだ~と、少しのぼせながら

感心しました。



「はらぺこあおむし」
はらぺこあおむしはらぺこあおむし
エリック=カール もり ひさし

偕成社 1989-02
売り上げランキング : 942

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



言わずと知れた名作ですが・・・

お兄ちゃんは名作にはまらないタイプだったので、

名作を何回も続けて読ませる娘に、何だか新鮮な感動を覚えてしまいます。

やっぱりいい絵本なんだなぁ・・・なんて。


食べるのが大好きな娘、やはり土曜日のページが大好きです♪

でも、ちょうちょうを見たことがないと言い張るのが気になる・・・

見たことあるよ。絶対。

見たのはモンシロチョウで、アゲハチョウじゃないからかなぁ。

春になったら一緒にアゲハを探してあげよう♪



しょっちゅう思っていることですが・・・

娘の絵本の読み方は「参加型」。

絵本の世界に入り込んでいき、堪能し、たまにストーリーそっちのけで

脱線し・・・1冊の絵本をフルに楽しんでいる、お得感のある読み方です。


お兄ちゃんは・・・「傍観方」とでも言いましょうか。

静かーに聞き、一度読んだ本は当分読まない。と言うか、

久しぶりの本ばかりを読みたがる。

新しい物好き??


絵本を読んでいるときが、一番性格の違いが見えやすいような気がします☆




読んでいただきありがとうございます♪
「子どもへの読み聞かせ」というランキングに参加しています。
↓ ポチッとしていただくとありがたいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村
[PR]
by tainami329 | 2012-12-02 22:30 | 今日の絵本

ここ2週間のお気に入り(3歳の娘)

またまたパソコンの調子が悪く、記事を書いたのに

うまく送信されずに消えてしまうという、悲しい事件(ミニ)が

数回続きました。

今回はうまく送信されますように。



またご無沙汰してしまいましたので、ここ2週間で

娘に読んだ絵本の中で、お気に入りの数冊を

簡単にご紹介します。



まずは「かえってきたカエル」

かえってきたカエル (ピーマン村の絵本たち)かえってきたカエル (ピーマン村の絵本たち)
中川 ひろたか 村上 康成

童心社 2000-04
売り上げランキング : 383068

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この絵本は「ピーマン村の絵本たち」というシリーズで、

このシリーズはどれも面白いと思いますが、我が家では

この「かえってきたカエル」がダントツ人気ナンバーワンです☆

お兄ちゃんも以前、この絵本を気に入ってよく読んでいました。

園長先生のオトボケぶりと、雨のおさんぽの楽しげな様子がほのぼのして素敵です♪




そして「もりたろうさんのじどうしゃ」

もりたろうさんのじどうしゃ (ちびっこ絵本 3)もりたろうさんのじどうしゃ (ちびっこ絵本 3)
おおいし まこと きただ たくし

ポプラ社 1969-06
売り上げランキング : 94098

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


郵便配達のお仕事を定年退職したもりたろうさんが、

自動車の免許を取り、古い中古車で出かけるお話です。

道中、銀行強盗に出会ったり、車が海に沈んでしまったりと

様々な出来事がありますが、起承転結がはっきりしているので

気持ちよく読めます。



定年退職したおじさんが主人公という、珍しい設定なのですが、

子どもは年齢関係なく感情移入できるのですね☆



ちなみにこの絵本も、お兄ちゃんがかつて好きだった本の一つです。

兄妹だから好みが似る、というよりは、いい絵本は子どもに愛される

という方が正解だと思います。




最後は「からすのパンやさん」

からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7))からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7))
加古 里子

偕成社 1973-09
売り上げランキング : 1985

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


私も子どもの頃に読んでいた、息の長い名作ですよね。

やはりと言うか、当然と言うか、いろいろなパンでいっぱいのページが

お気に入り(食いしん坊の娘ですから!)

端から全部のパンの名前を読まされ、どれが好きかとか、どれを食べたいかとか

いろいろ質問されたり語られたりします。

「ちーやんはねー、・・・」と選びだすと長い長い!

ストーリーはどうでもいいのか?!と思ってしまうときも(多々)ありますが、

この楽しみ方も正解なんだろうな~



「明日のお昼はパンにしようね」と言い合って、いつも終わります。

幸せな気持ちになれる絵本ですよね☆




この3冊を、この2週間で何回読んだことだろう・・・

カエルの話はほぼ覚えてしまったかも。




どれもおすすめなので、また機会があればもっと詳しくご紹介しますね♪



読んでいただきありがとうございます♪
「子どもへの読み聞かせ」というランキングに参加しています。
↓ ポチッとしていただくとありがたいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村
[PR]
by tainami329 | 2012-10-18 23:32 | 今日の絵本

うどんのうーやん

またまた更新が滞ってしまいました。

最近読んだ絵本で印象に残ったものを

まとめてご紹介したいと思います。



まずは、「うどんのうーやん」

うどんのうーやんうどんのうーやん
岡田 よしたか

ブロンズ新社 2012-08
売り上げランキング : 6711

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


以前ご紹介した「ちくわのわーさん」の続編です。

「ちくわのわーさん」は娘が気に入って、何度も読んだものでした。

今回はどうかな~?



きつねうどんの出前が入ったうどんやさん、人手不足のため

うどんの「うーやん」は自分で出前にでかけます。

うどんはあつあつが美味しいし、麺も伸びないようダッシュで行く「うーやん」。


道中、様々な食材に出会い、いろんなドラマが生まれます。

アンパンマンのようなシーンあり、関西人らしく人情味あふれるシーンあり、

懐の広い「うーやん」です。

最後には新メニューまで登場!我が家にもぜひいて欲しいキャラクターです。



「ちくわのわーさん」のときは、ラストまで「わーさん」の出かけた先と目的は

わかりませんでしたが、今回は最初から目的がわかっていて、それで余計に

「このオチはどうなるのかな??」と期待してしまいます。

その期待を大きく裏切ることはなく、楽しく読み進めました。

が、・・・娘は「わーさん」の方が良かったみたい。

読み終えてすぐに「わーさん、よみたい」と言っていました。

3歳には楽しみきれなかったかな?

ちなみに、お兄ちゃんはウケてました。



それにしても・・・私の読む関西弁は物足りない。

お兄ちゃんが後でパパに読んでもらったのですが、そっちの方がだんぜん

しっくりきました(パパは関西人)。

一応5年関西に住んでいたのに、全然関西弁が上手くならなかったのが

いまだに残念です。




娘&お兄ちゃんが取り合いで読んでいたのが

「なく虫ずかん」

なく虫ずかん (みるずかん・かんじるずかん―金の本)なく虫ずかん (みるずかん・かんじるずかん―金の本)
大野 正男 佐藤 聡明 松岡 達英

福音館書店 1991-06-20
売り上げランキング : 214564

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この絵本は、お兄ちゃんが幼稚園の頃、気に入ってよく読んでいました。

もう2週間前になりますが、まだ残暑厳しかった頃の夕方に、

虫の声が聞こえてきました。

そのときたまたま来ていた母は、「コオロギの声よ」と言います。

あまりにきれいに聞こえるので、お兄ちゃんと探しに外にでたら、あれ?声が小さくなった。

なんと、家の中で鳴いていました。洗面所で!

どこから入ったのでしょうねぇ。



姿がまだ見えないときに、何の虫か当てよう!と、お兄ちゃんが持ち出してきたのが

この絵本。虫たちの鳴き声と姿が、とてもリアルに載っています。

コオロギではなく、スズムシの声っぽいね、と結論にいたりました。

そして、洗面所にいたのは、確かにスズムシ(っぽい)!

母がつかまえて外に出てもらいました。


虫が苦手な私にはビックリ!でしたが・・(母がいて良かった!)、

秋の始まりを感じさせる出来事でした。



それにしても・・・お兄ちゃん、この絵本を読んでいたのは4,5年前なのに、

存在を覚えていたんだなぁと、ちょっと感心。

絵本を買ってきても、子どもの食いつきが悪いと「ちょっと失敗したかな」と

親は残念に思ってしまいがちですが、子どもの興味は日々変わっていきますから

後でこんなふうに楽しめるときがくるかもしれません。

慌てて人に譲ったりせずに、ぜひ本棚にとっておいてくださいね。



もっといろいろ読んでいたので、また後日ご紹介します~



読んでいただきありがとうございます♪
「子どもへの読み聞かせ」というランキングに参加しています。
↓ ポチッとしていただくとありがたいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村
[PR]
by tainami329 | 2012-10-07 21:49 | 今日の絵本

ここ2週間のお気に入り

夏前から身辺が忙しくなっており、ブログの更新が滞りがちになっております。

落ち着いて記事を書けないので、ここ最近の娘&お兄ちゃんの

お気に入り絵本をご紹介します。



まずは娘(3歳)のお気に入り…

「なにをたべてきたの」
なにをたべてきたの?なにをたべてきたの?
岸田 衿子 長野 博一

佼成出版社 1978-01
売り上げランキング : 96389

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「もりたろうさんのじどうしゃ」
もりたろうさんのじどうしゃ (ちびっこ絵本 3)もりたろうさんのじどうしゃ (ちびっこ絵本 3)
おおいし まこと きただ たくし

ポプラ社 1969-06
売り上げランキング : 155548

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「まるくておいしいよ」
まるくて おいしいよ (0.1.2.えほん)まるくて おいしいよ (0.1.2.えほん)
こにし えいこ

福音館書店 1999-05-15
売り上げランキング : 100983

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「しあわせのバケツ」
しあわせのバケツしあわせのバケツ
キャロル・マックラウド デヴィッド・メッシング

ティー・オーエンタテインメント 2011-12-10
売り上げランキング : 122003

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




お兄ちゃん(8歳)のお気に入りは…

「小さな魔女」
小さい魔女 (新しい世界の童話シリーズ)小さい魔女 (新しい世界の童話シリーズ)
オトフリート・プロイスラー ウィニー・ガイラー

学習研究社 1965-07-26
売り上げランキング : 64266

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


少々季節を先取りすぎますが…
 
「あのね、サンタのくにではね」
あのね、サンタの国ではね…あのね、サンタの国ではね…
嘉納 純子 松本 智年 一色 恭子 黒井 健

偕成社 1990-11
売り上げランキング : 53985

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「しあわせのバケツ」は、お兄ちゃんに読んでいたのですが、

娘の方が気に入って、何回も読んでいます。

意味はわかりきれないと思うのですが…

絵のほのぼのした感じがいいのかな?



お兄ちゃんの「小さな魔女」は、私も楽しく読めました。

シリーズがあるようなので、図書館で借りてみようかな。


また時間ができたら、詳しくお伝えしたいと思います。



読んでいただきありがとうございます♪
「子どもへの読み聞かせ」というランキングに参加しています。
↓ ポチッとしていただくとありがたいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村
[PR]
by tainami329 | 2012-09-24 23:31 | 今日の絵本

夏休み中の絵本

ご無沙汰していたあげく、きちんとした更新が出来ずすみませんでした。


夏休み中は、ここ神奈川と大阪を行ったり来たりしていました。

義母が入院し、突然、危篤状態に陥り、行けるだけ病院へ行く毎日でした。

運よく、よく効く薬に出会い、奇跡的に持ち直しました。

まだ余談を許しませんが、とりあえず一安心です。


その間も、毎晩絵本は読んでいましたよ。

その中の一冊をご紹介しようと、何回か記事を書いているのですが、

なぜかパソコンに嫌われて、すぐにダウンしたり、エラーで終わってしまったり…

結局更新できずじまいでした。


とりあえず、夏の間に読んだ絵本で、子ども達が気に入っていたものを

タイトルのご紹介だけしたいと思います。


☆おさるとぼうしうり(娘へ)
おさるとぼうしうり (世界傑作絵本シリーズ・アメリカの絵本)おさるとぼうしうり (世界傑作絵本シリーズ・アメリカの絵本)
エズフィール スロボドキーナ

福音館書店 2000-11-15
売り上げランキング : 219060

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


☆ねずみくんのチョッキ(娘へ)
ねずみくんのチョッキ (ねずみくんの絵本 1)ねずみくんのチョッキ (ねずみくんの絵本 1)
なかえ よしを 上野 紀子

ポプラ社 1974-08
売り上げランキング : 35011

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


☆はなび(娘へ)
はなび ドーン (とことこえほん)はなび ドーン (とことこえほん)
カズコ・G. ストーン Kazuko G. Stone

童心社 2012-06-20
売り上げランキング : 8947

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


☆4こうねんのぼく(お兄ちゃんへ)
4こうねんのぼく (そうえんしゃ・日本のえほん)4こうねんのぼく (そうえんしゃ・日本のえほん)
ひぐち ともこ

草炎社 2005-12
売り上げランキング : 19322

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


☆いのちのまつり(お兄ちゃんへ)
いのちのまつり―「ヌチヌグスージ」いのちのまつり―「ヌチヌグスージ」
草場 一寿 平安座 資尚

サンマーク出版 2004-10
売り上げランキング : 6962

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


また詳細は改めて書きますね。

娘&私はいちばん「おさるとぼうしうり」が気に入りました☆



読んでいただきありがとうございます♪
「子どもへの読み聞かせ」というランキングに参加しています。
↓ ポチッとしていただくとありがたいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村
[PR]
by tainami329 | 2012-08-27 23:31 | 今日の絵本

ショックです…

ご無沙汰してしまいすみません。

ようやくパソコンの前に座ることができ、ご紹介したい絵本もあったので、

今、記事を書いていました。


ぽちっと送信したところ…パソコンの調子がおかしくなり

ショックなことに、消えてしまっていました(>_<)


すみません。後日改めて記事を書きます。

ショックです…(涙)
[PR]
by tainami329 | 2012-08-22 23:33 | 今日の絵本

おへそのひみつ

今月、娘が3歳になりました。

その娘が、ちょくちょく持ってくる絵本です…

「おへそのひみつ」
おへそのひみつ (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)おへそのひみつ (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)
やぎゅう げんいちろう

福音館書店 2000-11-10
売り上げランキング : 67051

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



おへそって、何であるんだろう?

おへそのあなを いじると お腹がいたくなるって本当かな?

かみなりさんは 本当におへそを食べるのかな?


誰もが一度は「?」と思ったことがありそうな、数々の疑問。

それらに、子ども達自身が考えながら、答えにたどり着いていくという

楽しい絵本です。



暑くなってきて、シャワーをした後や、お風呂上りに

なかなか服を着てくれない娘ちゃん。

そんなときに、何の気なしに「おへそ食べられちゃうよ」と言っています。

この言葉って、気をつけて聞いていると、よく登場するのでビックリ。


パパも同じことを言っていたし、ばあばも、そして私のママ友達も言っていました。

お腹をしまわせたい時に、大人にとって使いやすい言い回しなのかしら。


日々言われなれている娘ちゃんは、ある時この本に出会って、

すっかり気に入ってしまったようです。



これ、とても大切なことも書いてあるし、いい絵本なんですが…

ちょくちょく読むには、少し長いんですよね。

家事をしている合間に「読んで~」と持ってこられると、つい「え、いま?!」と

聞き返してしまいます…

そしてちょっと飛ばし読みしちゃったり… ごめんね。



自分の身体や、身体の仕組みに興味を持つ時期なんだなぁ。

「はははのはなし」や

「ななのあなのはなし」なども 読んでみようと思います♪





読んでいただきありがとうございます♪
「子どもへの読み聞かせ」というランキングに参加しています。
↓ ポチッとしていただくとありがたいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村
[PR]
by tainami329 | 2012-07-29 23:09 | 今日の絵本

あぶくたった

娘が好きそうだな~と思い、本屋さんで衝動買い。

帰って読んでみたら、やはり気に入ったようでした。

それからもう何回も読んでいます。


「あぶくたった」
あぶくたった―わらべうたえほんあぶくたった―わらべうたえほん
さいとう しのぶ

ひさかたチャイルド 2009-12-01
売り上げランキング : 90164

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


♪ あぶくたった~にえたった~

にえたかどうだか たべてみよ~ ♪


ねずみのかあさんが歌っています。

煮ているのは、大きなおなべに入ったあずき!


♪ むしゃむしゃむしゃ まだにえない ♪


子ども達やお父さん、おじいさんまで参加して、順々に食べてみます。

最後は、煮えたあずきに焼きたてのおもちを入れて、おしるこの出来上がり♪

とっても美味しそうです*^^*



子どもの頃、よく歌って遊んでいたわらべうた、そのままのお話♪

でも、煮ていたのがあずきだったとは知らなかった!

子ども時代を思い出し、読んでいるこちらまでほのぼのした気持ちになります。


そして、さいとう しのぶ さんの絵本は、本当に美味しそう☆

この蒸し暑い梅雨の時期でも、おしるこを作って食べたい衝動にかられます!

(何とかこらえて、実際には作りませんが・・・)




以前も紹介しましたが、娘はわらべうたが大好きです。

子どもはみんなそうなのかな…

でも、お兄ちゃんより好きなように感じます。


よく「ひごどこさ、うたおー」(←あんたがた どこさ のこと) とか、

「ごまみそずい、うたおー」(←ずいずい ずっころばし のこと)とか言って誘ってきます。

なぜか毎回、歌い始めではなく、次のフレーズを題名にして記憶しているようす… ??なぜ?

まぁ、伝わるのでいっか、と思い、そのまま受け入れて一緒に歌っています。

適当な母でごめん!



ただ・・・おしくらまんじゅう を歌うとき・・・

「おしくらまんじゅう おされてなくな あんまりおすと あんこがでるぞ」の「あんこ」を

「うん○」に替えて歌うのだけは、一応女の子なのでやめてほしいな…と思う今日この頃です☆



読んでいただきありがとうございます♪
「子どもへの読み聞かせ」というランキングに参加しています。
↓ ポチッとしていただくとありがたいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村
[PR]
by tainami329 | 2012-07-06 21:08 | 今日の絵本